特徴とシステム

特徴とシステム

勉強したい科目を選択し、自分が決めた時間割で登校、
学習するシステム。

職場体験やアルバイト、その他奉仕活動など、自分の生活のリズムに合わせて学習し、高校卒業資格を取得することができるシステムです。

確実に単位を修得できます。

従来の通信制高校ではレポート作成が困難でした。本校では試験を作成する教員が授業を行い、授業の中でレポートを作成するので効率よく学ぶことができ、確実に単位を修得できます。

いつでも入学できます。

入学時期は年3回。年度途中での進路変更(転入学・編入学)ができます。

前在籍校の学習が無駄になりません。

前在籍校での期間や成績を本校で生かすことができます。

学期ごとに単位を修得できます。

学期ごとに科目を選択して単位を修得できるので、自分のレベルに合わせて学習できます。

自分のスタイルで学べます。

高校卒業だけでは将来が不安・・・・将来の自分のためにコースを選択して自分に合った学習ができます。

入学は4月、9月、1月の年3回で、単位は学期ごとに認定します。入学時期を選ぶことができるので、一度高校を退学した人にも適しています。卒業も8月、12月、3月と年に3回あります。個性を伸ばすための柔軟なシステムを採用し、リアルタイムにニーズに応えています。

以前に通学していた高校で修得した単位や高等学校卒業程度認定試験科目も並木学院高等学校の単位として認定。途中からの転入・編入の場合でも大幅な遅れをとることなく安心して学習できます。また自分の将来に有利となる各種検定の取得も、単位として認める場合もあります。通信制・単位制高校ならではのシステムで、不登校生徒や高校中退者、転入者へのサポートも万全です。

入学から卒業までの流れ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得